デッサン練習

透視図法

立方体デッサンの答え合わせは出来る?

前回、小さく描いた透視図を拡大して実際の大きさに近い形にするという話を書きました。2点透視で両側の消失点までを用紙内に描いたらモチーフ自体はとても小さくなってしまうので、小さく描いたのを拡大すれば実際の大きさくらいに描けますよ~、という内...
透視図法

小さく描いた透視図を拡大する方法♪

前回まで透視図法を使った立方体モチーフの描き方について続けて書いてきました。始めましての方は、ぜひ透視図法の1回目から読んでいただけると嬉しいです。(*^^*) 前回までで描いた立方体だと、1辺が15㎝の立方体だとしても縮尺...
透視図法

近距離モチーフのパース・その3(透視図が歪む原因)

引き続き、透視図法についての3回目です。始めましての方は、ぜひ1回目から読んでいただけると嬉しいです。(*^^*) 透視図が歪んで見える理由とは 前回、消失点の決め方と足線法による立方体の描き方について書きました。 ...
透視図法

近距離モチーフのパース・その1(導入編)

デッサン初心者としてまずぶち当たった壁が 「正しい形で描く!」「正しいパースで描く!」・・・って、一体どうすればいいんだろう???という事でした。 デッサン練習にあたって、私自身はまずは「形を正確にとらえられるようにな...
鉛筆デッサン

球体の中の楕円について考えてみました

最近ずっと幾何形体のデッサンについて、特に「形をとらえる」ための見方、考え方などについてあれこれと頭を悩ませています。 今回は「球体の切断面を想定したライン」を描くにあたって思った事などを描いていきたいと思います。 思うがまま...
鉛筆デッサン

さらに立方体を自作&基本図形練習♪

最近はめっきり、幾何形体をきちんとデッサンできるようになりたい!という欲望に燃えております。(*´艸`*) デッサンといっても私の場合、細かい描きこみや質感表現は追求せずとにかく「形を正確にとらえられるための訓練」だと考えて練習して...
鉛筆デッサン

デッサンのために六角柱を作ってみました♪

幾何形体をデッサンしたくて、前回は立方体を作りました。 今回は同じく画用紙を使って六角柱にも挑戦してみましたよ♪印刷してそのまま使える素材もご用意しましたので、よかったら作ってみてください。立方体もそうですが、デッサン用じゃなくても...
タイトルとURLをコピーしました