パステルアートの描き方♪お花のアート用型紙の作り方

パステルアート

前回は基本のシンプル型紙のみのご紹介でした。
今回は、自分でデザインした花の形で型紙を作っていく方法について書いていきたいと思います。
(*^^*)


自分でデザインしたお花でパステルアートを描く

こちらはかなり初期に描いたものなのであんまり上手くはないですが。。。
(;^_^A(言い訳ですね~)

一応型紙を作った時の記録があったので載せてみます。
(*^^*)

パステルアート用型紙の作り方

ざっくりと下書きして、形・サイズを決める

これ載せるかね???
って我ながら引くくらい汚いですが(笑)
これくらい雑な下書きでも、最終的にはパステルアートとしてちゃんと仕上がりますよ♪

こちらは15㎝四方の用紙で作っています。
基本の型紙と同じように、紙の端から5mmまでが描く範囲なのでその線も引いておきます。

まずは何枚花にするかを決めたら、角度を測って等分線を引きます。
すでに分割台紙があれば、台紙の上に貼って作ってもいいですね。
「こんな形のお花にしよう」というイメージをざっくりと描いていきます。
そうしたら、どんな形の型紙がいるのかがだいたい分かってくると思います。

あまり複数の型紙をつくるも大変なので、
同じ花びらを2段で使用できるように配置もこの時点で考えます。
このデザインの場合、花びらは大小の2種類のみ、その隙間に長い葉っぱが来るように考えました。

下書きの線を測って、
花びら大小と葉っぱを、
縦・横どれくらいのサイズにするのか決めます。
左上にメモってあるのがそうです。

別の紙に作りたいサイズの枠を書き、中心線も引いておきます。
その中心線と枠を下書きの花びらに重ね、形を写し取ります。左右どちらか半分でいいです。


こんな感じ。


中心線で折った状態でハサミで切ると、左右対称にカットできます。
あとは基本の花びら型紙と同じように、
型紙用の紙に写しとって切り抜けば、
オリジナル型紙の完成です♪
ヾ(*´∀`*)ノ

型紙上での配置も大事

型紙用紙上での配置なのですが、
下書きの下側にメモってあるように、
実は結構計算しています(*´艸`*)

冒頭写真の作品は、実際には手描きで作った型紙を使いましたが、
その後パソコンで清書したのがこちらです。↑

幅はハガキサイズのまま。
高さは9.7㎝になるように。

なぜそんな配置なのかというと、
型紙があまり縦に長すぎると、型紙で台紙の分割線を隠してしまうからです。
かと言って短すぎると分割線まで届かずに合わせづらい、ということになります。

切り取り線から花びらの付け根までの距離も大事です。
花びらは大・小ともに、中心と外側との2段で使います。
なので、中心側は用紙中心を花びらの付け根に合わせて使用し(①)、
外側の段の時には、点線と縦線が交わる点に合わせて使います。(②)
中心から何㎝離せば好みの大きさのお花になるか、
切り抜いた下書きの花びらを最初の下書きに乗せてみて、位置を決めます。
葉っぱも同様、中心からどれだけ離せばちょうどよい位置にくるか、
下書きを参考に考えます。

う~ん、、、
ちょっとややこしくなっちゃいましたかね
(;^_^A

とにかく、実際に使う時に
同じ段の花びらに対して、中心からの距離がバラバラにならなければ大丈夫です♪


フラワーアート用型紙&分割台紙をダウンロード

今回載せたデザインに使用したのと同じ型紙を、
ダウンロードしてご利用いただけます。
印刷可能な方はご活用ください。
作品に使用する用紙は15㎝角
型紙の印刷サイズはハガキサイズです。
点線で切り取ってお使いください。

花No.2用型紙・はがきサイズ

印刷時の用紙設定はハガキサイズ
拡大・縮小設定では必ず「実際のサイズ」または「既定」を選択してください。
あくまでも個人利用の範囲内でお願いいたします。




作品のサイズが15㎝角なので、
分割台紙も大きいサイズが必要です。
ご自分で作られる場合は、台紙作り編の記事を参照して
A4用紙の真ん中に15㎝の枠を書いて作ってください。

15㎝角用12分割台紙はこちらからダウンロードできます。

12分割台紙(15㎝角用)・A4サイズ

用紙設定はA4サイズ
拡大・縮小設定では必ず「実際のサイズ」または「既定」を選択してください。
同じく、あくまでも個人利用の範囲内でお願いいたします。



まとめ

作品のサイズ、何枚花にするか、花びらの大きさと必要な種類が決まれば、
自分のデザインで型紙を作ることが出来ます。
同じ型紙を使っても、使う時の配置を変えたらまた違ったデザインになったりもします。

ぜひいくつも試して
いろんなデザインに挑戦してみてくださいね♪

全く初めて、という方は
大きいサイズだとちょっと疲れちゃうので、
前回の型紙を使って9㎝角の小さなサイズから始めてみるのがおすすめです♪
小さいサイズなら、色違いや配置違いをいくつも気軽に試せるので楽しいですよ。
(*^^*)

では次回はいよいよ、
実際にパステルアートでお花を描いていきます。
色の塗り方から型紙の使い方、消し方など、
できるだけ詳しく説明していくつもりですので
お楽しみに♪





少しでもお役に立てる部分があれば幸いです。

ではまた♪
(^^)/


タイトルとURLをコピーしました